スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by fufu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
ヘルニア手術
 2011.10.08 Sat
written by fufu
10月7日(金)
頑張りました!手術成功です
111007_1.jpg
この日、仕事でついててやれなかったんだけど、
開始時と終了時に病院から電話連絡がありました。

14:52手術開始の連絡。
「今から始めます。
 麻酔から完全に覚めた状態になったら、また連絡します。
 3時間を予定してます。」みたいな内容だったはず
心臓がバクバク言い始めた。

16:42手術終了の連絡。
「無事に終わりました。麻酔からも覚めてます。
 かなり飛び出してましたが、キレイに取れましたよ。」とのこと。
立ってたあたしはヘナヘナとくずれ落ちました


こんな可愛い応援があったから。。
111007_3.jpg

院長先生をはじめ、病院の方々。。

人が嫌がってやらないことをやって神様にお願いしてくれた人。。

遠くから「がんばれのHANABI」を打ち上げてくれた人。。
111007_4.jpg

ピースはもちろん、あたしの心配もしてくれた人。。

ご自分の愛犬の体験から助言をしてくれた人。。

家族。。

すべての人に感謝してます。ありがとう


8日(土)
面会に行ってきました。
111008_1.jpg
シッポをブンブン振って、それがゲージにバンバンあたって、めっちゃ元気だった
力強さも戻ってた。
先生も「元気でしょう!」って驚かれてた。

3ぴきも一緒に行ってたけど、ご対面はお預け。
111008_2.jpg
帰ってくるよ~

パワフルピーちゃんが。
111007_2.jpg

これからしばらくは安静にさせなきゃいけないけど、
それが1番大変なことかも
傷口カパーなんてヤダもんね


ところでリュウちん。
111009_1.jpg
初めての1人っこ状態。
寂しがるかと思ったが、
ピースがいないことに抵抗がないみたい。
探すこともしないし。。普段と変わらない。
なんて薄情な子だろう。


と思ってたら、
ピースが入院前、運動不足もあり、5.6㌔まで増えてた体重が、
只今4.5㌔!
4㌔代なんて、パピー以来だよ。
ストレスで痩せるタイプだね。。。


退院は12日の予定です。


つづく


| Pヘルニア手術 | comments(8)
comment

よくがんばったね!
ピーちゃんのエリカラの写真からは元気がいっぱいうかがえるからもう大丈夫!安心した!!!!
離れてるところで気が気じゃないし、心配もいっぱいしすぎてフフどんもやせちゃったんじゃない?
ピーちゃんが戻ってきたら3ぴきでがつんがつん太んなさいーーー!
本当によかったぁぁ。。。
ピーちゃんは強い子。ラッキーな子だよ!
ホントにお疲れさま!!!!
by: マロンママ | 2011.10.09 20:25 | URL | edit

実は、最近 fufuさんのblogが。。upされてないし。。なんかあったのか?とか でも、違ってら悪いしと思ってた矢先でした。

大変でしたが、ひとまず安心ですね。
しっぽぶんぶんって、元気のバロメーターだと思いませんか? きっと、いいほうに向かってますよ。。
目力もあるし。。大丈夫。

また、fufuさんの 判断力もよかったのでは?

お疲れ様でした。また、micaさんがそばにいてくれてよかったね。
by: satomi | 2011.10.09 22:02 | URL | edit

ごめんね。。ちっとも知らなくって。
ピーちゃんがこんなことになってるなんて、考えてもみなかったから。。
fufuさんは、すっかりビデオにはまってるんだとばっかり思ってた。。私ったら。。反省。

ぷーのときもピーちゃんと全く同じような感じだった。。突然、動かなくなった。おとなしくなっちゃって。。でも、うちのぷーの場合、お医者さんから「レントゲン撮ってみないとわからないけど、ひょっとしたら、この子は死ぬかもしれない」って言われて、もうめちゃめちゃ泣きました。。それに比べたら、ピーちゃんはまだまだ軽傷だと思うよ。。ぷーは、おしっこするのだって、ちゃんとトイレまでは行けるけどふらふらしてたし、うんちを気張るのが辛くってたまらないって感じだったから。

ぷーは4月1日に手術して8月過ぎるまで、なんだか心配で心配でたまらなかったけど、それ以降は少しずつ元通りになった記憶があるよ。
でも、お医者さんが、手術してからの1か月が大事とかって言ってたから気をつけて!せっかく治って帰ったのに、すぐにまたヘルニアになってしまう子がよくいるからって。
それを聞いて、最初の1か月はもう心配でたまらなかったよ。動きたがるから。。段差は特に注意だよ。
それと1年間は安静って言われたけど、安静にしてるばっかりじゃ筋肉が着かないからそれもよくないって言われた。。難しいよね。

でも、でも!それが今はもう全然、平気!
この間もmicaさんのブログのコメントに書いたけど、若かったころと全く変わりなくボールを追いかけて走り回ってたから!最初の8月の終わりは芝生公園へ連れて行ってもあまり喜ばなくって、もう歳だとばっかり思ってたけど、1年半経ってこの間、久々に芝生公園に連れて行ったら、物凄い元気を見せてくれて、若いころとちっとも変らないよ。

ピーちゃんすぐ元気になるよ!
4枚目の写真、もうすっかり元気だよって感じだよね。背中の痛みがとれたんだね。

それとね、退院して帰ったら薬のせいで(自分の感覚がなくなっちゃうのかな?)ベッドがおしっこやうんちまみれになって、それがぷー自身にとってすごくショックだったみたいで、ずっと悲しげな顔をしてました。そういうのがちょっと続いたけど、それもしばらくしたらすっかり治って、また元通り、綺麗好きなぷーに戻りました。

だから、fufuさんは何があっても心配することはないよ!すぐにまた元通りになるよ!
fufuさんが元気ださなきゃダメだよ!
by: りりこ | 2011.10.09 23:07 | URL | edit
マロンママ

応援ありがとうね。パワー届きました。
ホント、ピースは強い子だわ。褒めてやんなきゃね。

>フフどんもやせちゃったんじゃない?
うっ。
あたし、ストレスで太るタイプっす(ーー;)
ピリュは食いしん坊だからすぐ戻るでしょう。
by: fufu | 2011.10.09 23:49 | URL | edit
satomiさん

ちょこちょこ下書きはしてたんだけど、
UPするタイミングを失い、
事後報告みたいになってしまいました。
ご心配有難うございます。

シッポが振れるってことは、すごくいいことらしいです。
入院前、ずっと下がりっぱなしだったので、嬉しいです。

あたしの判断がよかったのかどうかわからないけど、
あんなに元気のなかったピースが力強く立ってたので、ビックリしました。
by: fufu | 2011.10.09 23:57 | URL | edit
りりこさん

ごめんだなんて、こちらこそ。
胸か、腰か、原因がはっきりしてからUPしようと思ってたら、
すぐ手術になったんで、PC立ち上げる暇もなく…

ぷーちゃんが手術して、回復して元気に走ってるのを聞いてたから、
心強かったです。
これから1ヶ月くらいが大切なんだ~
今にも走り出しそうなんだけど。。
痛みが取れると大人しくしてるよーな子じゃないから不安やわ~。
仕事で留守番させて時間も長いし。。
昔ゲージから逃亡したことあるし。。。

後は、安静にして日薬ですかね。
焦らずゆっくり、様子を見ながら、やっていきます。
また色々教えて下さいね。
ご心配有難うございました。
by: fufu | 2011.10.10 00:11 | URL | edit

もおー!ドキドキしました・・・。でもきっと良くなると信じてます。
いつもどうしたのかな って心配してたんですよ
ほんと、ワンコって突然なんですよね みんな我慢強いから言わない・・・。飼主に心配掛けたくないんですよね?だからギリギリまで我慢する
ヘルニアの診断や手術のタイミングは素人の飼主に判断しろと言われても難しいんですよね
fufuさんの判断はピーちゃんにとって正解だったと思います
早く元気になってエリカラの無いピーちゃんに会いたいです。
by: れもん | 2011.10.10 16:13 | URL | edit
れもんちん

ドキドキさせてすみませ~ん(^◇^;)ゞ
今日また会ってきましたが、一昨日よりもまた一段と元気でした♪
ワンコの回復力ってすごいですよー。
てか帰りたくて、そう見せてるのか。。

元気のない我が子を横に、
突き出た軟骨のCT画像を見せられると、
決断は早かったです。。
後は先生を信じて、あたしは神頼みのみ。苦笑

心配ありがとうございました。
エリカラはどれくらいで取れるのかなぁ。。
by: fufu | 2011.10.10 20:57 | URL | edit
comment posting








面会| HOME | CT検査
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。