スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by fufu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
海へ
 2010.05.15 Sat
written by fufu
































































| プライベートビーチ | comments(6)
comment
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.05.17 10:57 | | edit
コメントありがとう

自己満足なブログですが、
いつでも遊びに(覗きに)来てやってくださーい。

お大事にね。安静が1番と聞きます。
by: fufu | 2010.05.17 12:20 | URL | edit
ありがとうございます

fufuさん、こんにちは。
私は京都の近く琵琶湖のほとり?に住まうりりこと言います。愛犬のぷー(愛称)がヘルニアになるまで、ペットのブログには全く関心がありませんでした。ぷーがヘルニアになって、他のダックスちゃんはどうなのかなって捜しているうちに、fufuさんのところに辿り着きました。
fufuさんのピーちゃん。かっこい~!
「この子、ライオンみたい。。。」というのが第一印象。
かっこいいし、いっつもカラーもリードも洋服もめちゃめちゃおしゃれで、その上、いっつも走ってて、こんなダックスちゃんが、この世の中にいたんだ~~~って、まさに私の理想。
うちのぷーは、いつも庭を走り回っていて、ぽわ~んとした顔をしてる(主人はくれよんしんちゃんに似てるっていいます。)、ちょっとたくましい女の子です。背中を手術をするまでは、犬に服なんか着せないって思ってたけど、毛が生えるまでは着せないと寒そうだし、それにそれに、ピーちゃんを見てからは、おしゃれさせたくなっちゃいました。
fufuさんの今までの記事、ほとんど読ませていただきました。
アヒル王子の話、クリスマス・パーティの仮装、りゅうちんのフードの中のおもちゃの話、キング対決、どれもこれもばかうけ。。。
銀杏の中でブルーの服で、お散歩してる写真、すご~~くきれいでした。思わず、拍手しちゃいましたョ
ブログの更新、とっても楽しみにしています!
いつかぷーの写真もお見せすることができたらなって思います。
by: りりこ | 2010.05.23 11:44 | URL | edit
りりこさん

琵琶湖の近くに住んでるんですね~。ピリュを迎える前に1度行ったことあります。
自然豊かないい所だという印象が。。ワンコの保養施設でいい所があるんですよ、確か。
ピリュと行ってみたいけど、遠いかなぁ。。

ピーちゃんを気に入ってくれて、めっちゃ嬉しいです。
生まれた時に顔に黒い模様があって、ずいぶんなことを言われたことがありました。(今は薄くなってしまったんだけどね。)
その時、この子には強く生きて欲しいと願いましたが、そんな心配をよそにどんどん強くなって。。
今じゃ怖いもの知らずのやんちゃ坊主です。笑

飼われてるダックスちゃんはぷーちゃんっていうんですね♪
ヘルニアの手術も成功して回復に向かってるみたいなので、良かったですね。
手術しても以前のように歩けるよーになるか・・・とかイロイロ問題があるよーなので、
ぷーちゃんは大成功ですね。
十分に静養して、またお庭を走り回れることが出来ることを願ってます。
ダックスって走ってる姿、めっちゃ可愛いでしょ。ウサギちゃんみたいで。笑
ま、ピースは戦車みたいですけどね。爆

ワンコに洋服は賛否両論あるでしょうが、あんま人のことは気にしてません。
虫や汚れからの防御もあるし、暑さ寒さ対策としてもあるし。。反面ワンコにはストレスかなぁとも。
うちは着せるほうですが、どうせ着せるなら可愛いの着せたいなと。。

たいした情報もなく、自分が満足するだけのブログなんですが、
読んでいただけで、とっても嬉しいです。ありがとうございます(=´▽`=)
最近他が忙しくてアップできてませんが、それも終わりましたので、
またどんどんアップしていくつもりです。
遊びにきてくださいね~。
しんちゃんに似たぷーちゃんにも会ってみたいなぁ。。
元気な女の子、あたし、大好きです。
by: fufu | 2010.05.23 19:32 | URL | edit
万に一つ・・・

ぷーのこと心配してくださったお礼に、ちょっと書いておきますね。

ぷーがかかった先生はMRIを持っていて、ヘルニアの手術を年に200回以上こなしているそうです。顕微鏡を見ながら40分くらいで終えてしまいます。先生が言うには、お茶のこさいさいみたいです。。。
ぷーは麻酔から覚めてしばらくしたら、もうすっかり以前のように歩けました。退院するころには小走りくらいできるよという先生の言うとおり、10日後には走れました。いつもいつもご飯をガツガツあっという間に食べてしまう元気なぷーで、先生も回復ぶりには驚いていました。
犬は痛みがなければ平気で動いてしまいますが、1年間は安静にと言われました。(ムリでしょっ)
飼い主の私は全然気づかなかったのですが、ぷーは前にもヘルニアをしたようで、その痕跡があると先生は話してくれました。その時は軽症で自然治癒したそうです。でも痛かっただろうと。。。涙が出るほど反省です。。。ぷーは痛みよりもご飯が食べたい子なんですョ~。。。とほほっ

万に一つ、重症のヘルニアになって手術が必要になってしまったら、腕の良い先生を捜してあげてください!!ちゃんとちゃんと治りますから!
by: りりこ | 2010.05.24 16:48 | URL | edit
ありがちょ

ぷーちゃんは素晴らしい先生に出会えたんだね。よかったね~(*´∀`*)
うんうん、技術があって信頼のおける先生を捜しておくのは必要かも。。
うちからは遠いけど、四国にもいらっしゃるらしいです。
幸いまだお世話になってませんが。。
その前にならないよーに努めなくてはと思ってます。
by: fufu | 2010.05.25 08:29 | URL | edit
comment posting








予定(BlogPet)| HOME | 番宣
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。